読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーズン16最高レート悲しみの2058

書くつもりはありませんでしたが、もうトリルニンフは使うつもりがないので一応パーティ紹介くらいはしようと思いました。
f:id:sleepingrabbit-1999:20160722045456j:imagef:id:sleepingrabbit-1999:20160722045438j:image

意地っ張り
肝っ玉→親子愛
132-236-28-0-12-100
不意打ち、秘密、空元気、炎P

最初このガルは遅い猫捨て身として使っていましたが、あとだしのゴツメクレセやスイクンが辛かったので秘密空元気に変えたところ、あとだしされても対処しやすくなりなおかつ、そのあと大抵クレセは補助技でスイクンは熱湯かリフレクターなので状態異常になったら空元気が刺さり秘密一回と状態異常の空元気で大抵落ちるので強かった。リフレクターをやられたら即ニンフバックしてハイボ連打が安定するのでほんとに強かった


ガブリアス@スカーフ
意地っ張り
鮫肌
140-236-0-0-4-128
地震、逆鱗、エッジ、寝言

Hに振った耐久ガブです。主に初手のスカーフテロやニンフゲンガー対面が出来てしまったときの引きよく使ってました。このガブはC4振りのメガゲンのシャドボが確定3発なのであとだししやすかったし、ニンフとメガルカリオ対面が出来てしまったとき一回クレセバックすると大抵次は積み技してくるのでガブにバックして有利対面を作れるのでそこに関しても強かった。通常のガブは悪巧み真空波で落ちてしまうのでそこも強く見れた。ただ、意地メガガル秘密不意打ちや捨て身が乱数になってしまうのが痛い


クレセリア@ゴツメ
図太い
浮遊
252-0-252-0-4-0
トリル、三日月、冷B、月の光

これに関しては説明がいるのだろうかって思いました。主に物理受けやトリル三日月でニンフに回して残りを葬るって感じでした


穏やか
貰い火
212-0-0-0-92-204

正直余り出さなかったけど、いないと絶対勝てないと思ったパーティにしか出しませんでした(マグスト外し怖い)主にクレセドランがいたら迷わずに出しました。守るがあることによってガルの型を確認したりして、クレセバックを安定させたり、ドラン対面でガブ引き読みで鬼火を撃って相手のパーティを崩壊させたり出来たので強かった。

控えめ
140-0-96-228-0-40

このパーティのエースポケモンでトリルのあとハイボでほとんど完膚出来ました。見た目的にすぐにわかるようなトリルでもみんな簡単に通してくれることが多かったので楽な場面が多かった。めざ岩は主にアローや重いメガリザYやガモスを見るためです。トリルニンフを使うときは主にマリルリを見たら余りトリルを貼らないようにしてます。ガル猫だったらトリルしたときのあとだしマリに勝てますが不意打ちは厳しいので正直相手がマリを使っているときのトリルはリスクが高い。ニンフ出すとガルドやナットがあとだしで来る場合が多い。そして相手は大抵ガル交代読みをする場合が多いので一回必ず突っ張りましょう。(こだわりジャイロ、アイへガルドは考慮しない)乱数次第ではガルドを3発で落とせます。一回突っ張れば相手はガルの警戒を薄めてくれるので沼したあと出すのが一番安定する。相手のパーティにハッサムがいる場合は初手ニンフは絶対にやらない。トリルニンフをやる時は意地でも一体おとしてからやるのがベスト。

意地っ張り
テクニシャン
0-252-4-0-0-252
マッパ、タネガン、胞子、剣舞

こいつは主にスイクンやポリクチを意識して入れました。胞子をして圏内からのマッパで相手を狩るのが楽しかった。こいつのお陰で受けループや雨パにも強く出れた。



以上でパーティ紹介を終わります。
文章力がないので変な感じかも知れませんが見てくれてありがとうございました。
次のシーズンは最後なのでやることはやりたいと思います。