読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギフト杯

これから勉強やらで忙しくなるかも知れないので一回くらいこういう大会もやってみようかなって思ったので開くことにしました。


f:id:sleepingrabbit-1999:20170323222202j:image

 

・募集は4/1の15時まで。

・21時にキャスで点呼を開始し、21時半に開始したいと思います。

・参加方法はリプかDMでTNとフレコをお願いします

・バトル形式はレートを基準にしたSMのシングルのトーナメント方式でやろうと思います。

・再現可能であれば個体は問いませんが、余りにも怪しい個体は出来るだけ避けてください。また、対戦中に一方の回線が切れた場合、切れた方の敗けとします。

・対戦相手を不快にさせたり、周りを不穏にするような発言も極力言わないで下さい。場合によっては失格になります。

 

景品

1位プリペイドカード1000円

2位BC抜け陽気ランド

3位めざ電気やんちゃフェローチェ

にします。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

何かありましたら@aki_poke623までお願いします

 

 

 

【シーズン17】最高レート2046 、最終レート18××

今回は最高2046で終わりましたパーティ構成は前回と余り変わってませんが見てくれると幸いです。画像は2000載った時のしかありません


f:id:sleepingrabbit-1999:20160911182214j:image


f:id:sleepingrabbit-1999:20160911190203j:image

 


f:id:sleepingrabbit-1999:20160911182555j:image

 ガルーラ@メガ石

肝っ玉→親子愛

意地っ張り

H132A236B12D12S116 

猫だまし、捨て身、炎P、地震

 

Sはメガ後で最速ガッサ抜き調整HとDは身代わりガルの耐久を真似て見ました。余った分をBに回した感じです。ほとんどのポケモンが意地猫捨て身は火力が高くほぼ確実に1体持っていくことが出来ました。相手がナットやハッサムがいてドランが出しにくい構築が来たときは炎Pがかなり刺さりeasy win出来た試合が多かった。そしてガルドとニンフ対面の時は大抵聖剣が来るので中々引けないときが多く、ハイボで沼してガルに引くと安定します。でもハイボ+炎Pだとガルドは落ちないので地震を採用してます。Sにまあまあ振ってるガルドなら一回クレセに引いてゴツメ入れてからの地震で落ちます。あとスイクンは猫地震捨て身落ちるので急所や火傷を引かない限りは1:1を取られる心配はありません。

 


f:id:sleepingrabbit-1999:20160911184717j:image

 

ガブリアス@スカーフ

鮫肌

意地っ張り

H60A236B84D12S128

地震、逆鱗、エッジ、寝言

 

ガルの秘密不意確定耐え

ガルの冷B3割で耐え

慎重マンダの1枚恩返し耐え

HSメガゲンのシャドボ高乱数3発

1舞メガクチ不意高乱数耐え

マリの太鼓マリのアクジェ確定耐え

余り選出する機会が少なかったがいざっと言うときはほんとに強かった。相手が受けぽけがいないときは初手スカガブがかなり安定しました。あと100%初手ゲンガーだと思ったときは初手ニンフ出してガブに引けばかなりいい有利対面を作ることが出来た。スイクンのいないカバルカに出すとかなり刺さります。

寝言は催眠ゲンガーとガッサ意識です。

 



f:id:sleepingrabbit-1999:20160911190749j:image

ヒードラン@残飯

貰い火

穏やか

H212B4C52D140S100 

マグスト、大地、守る、挑発

 正直余り出さなかったけど、いないと絶対勝てないと思ったパーティにしか出しませんでした(マグスト外し怖い)主にクレセドランがいたら迷わずに出しました。守るがあることによってガルの型を確認したりして、クレセバックを安定させたりしました。Dを暑くしたことにより後だしの遅いスイクンやブルンも倒すことができます。ただ、少しドラン対面が重くなったのは痛い。

 


f:id:sleepingrabbit-1999:20160911192716j:image

 

クレセリア@ゴツメ

浮遊

図太い

H252B252S4

トリル、三日月、冷B、月の光

これに関しては説明がいるのだろうかって思いました。主に物理受けやトリル三日月でニンフに回して残りを葬るって感じでした(コピペ)


f:id:sleepingrabbit-1999:20160911193307j:image

ニンフィア@眼鏡

控えめ

フェアリースキン

H132B96C240S40

ハイボ、ショック、めざ岩、破壊光線

 

 このパーティのエースポケモンでトリルのあとハイボでほとんど完膚出来ました。見た目的にすぐにわかるようなトリルでもみんな簡単に通してくれることが多かったので楽な場面が多かった。めざ岩は主にアローや重いメガリザYやガモスを見るためです。トリルニンフを使うときは主にマリルリを見たら余りトリルを貼らないようにしてます。ガル猫だったらトリルしたときのあとだしマリに勝てますが不意打ちは厳しいので正直相手がマリを使っているときのトリルはリスクが高い。ニンフ出すとガルドやナットがあとだしで来る場合が多い。そして相手は大抵ガル交代読みをする場合が多いので一回必ず突っ張りましょう。(こだわりジャイロ、アイへガルドは考慮しない)乱数次第ではガルドを3発で落とせます。一回突っ張れば相手はガルの警戒を薄めてくれるので沼したあと出すのが一番安定する。相手のパーティにハッサムがいる場合は初手ニンフは絶対にやらない。トリルニンフをやる時は意地でも一体おとしたあとの方がいい

 

f:id:sleepingrabbit-1999:20160911194418j:image

キノガッサ@襷

陽気

テクニシャン

A252B4S252

マッパ、種ガン、岩石、胞子

前までは意地っ張りを使っていたのですが今回は陽気で使ってみました。意地っ張りだとヒードランと秘密ガルに弱くてガッサ対面では意地っ張り同士の同速にびびり出さないことが多かったのですが陽気にしたことにより選出の幅が広がり、岩石一回で130属も抜けるので使いやすかった。ただ、ガッサ対面はSは勝てるようになっても今度は乱数に困るようになりました。

 

以上です

ここまで見ていただきありがとうございます

少しでも参考になればいいと思ってます

 




 

 

シーズン16最高レート悲しみの2058

書くつもりはありませんでしたが、もうトリルニンフは使うつもりがないので一応パーティ紹介くらいはしようと思いました。
f:id:sleepingrabbit-1999:20160722045456j:imagef:id:sleepingrabbit-1999:20160722045438j:image

意地っ張り
肝っ玉→親子愛
132-236-28-0-12-100
不意打ち、秘密、空元気、炎P

最初このガルは遅い猫捨て身として使っていましたが、あとだしのゴツメクレセやスイクンが辛かったので秘密空元気に変えたところ、あとだしされても対処しやすくなりなおかつ、そのあと大抵クレセは補助技でスイクンは熱湯かリフレクターなので状態異常になったら空元気が刺さり秘密一回と状態異常の空元気で大抵落ちるので強かった。リフレクターをやられたら即ニンフバックしてハイボ連打が安定するのでほんとに強かった


ガブリアス@スカーフ
意地っ張り
鮫肌
140-236-0-0-4-128
地震、逆鱗、エッジ、寝言

Hに振った耐久ガブです。主に初手のスカーフテロやニンフゲンガー対面が出来てしまったときの引きよく使ってました。このガブはC4振りのメガゲンのシャドボが確定3発なのであとだししやすかったし、ニンフとメガルカリオ対面が出来てしまったとき一回クレセバックすると大抵次は積み技してくるのでガブにバックして有利対面を作れるのでそこに関しても強かった。通常のガブは悪巧み真空波で落ちてしまうのでそこも強く見れた。ただ、意地メガガル秘密不意打ちや捨て身が乱数になってしまうのが痛い


クレセリア@ゴツメ
図太い
浮遊
252-0-252-0-4-0
トリル、三日月、冷B、月の光

これに関しては説明がいるのだろうかって思いました。主に物理受けやトリル三日月でニンフに回して残りを葬るって感じでした


穏やか
貰い火
212-0-0-0-92-204

正直余り出さなかったけど、いないと絶対勝てないと思ったパーティにしか出しませんでした(マグスト外し怖い)主にクレセドランがいたら迷わずに出しました。守るがあることによってガルの型を確認したりして、クレセバックを安定させたり、ドラン対面でガブ引き読みで鬼火を撃って相手のパーティを崩壊させたり出来たので強かった。

控えめ
140-0-96-228-0-40

このパーティのエースポケモンでトリルのあとハイボでほとんど完膚出来ました。見た目的にすぐにわかるようなトリルでもみんな簡単に通してくれることが多かったので楽な場面が多かった。めざ岩は主にアローや重いメガリザYやガモスを見るためです。トリルニンフを使うときは主にマリルリを見たら余りトリルを貼らないようにしてます。ガル猫だったらトリルしたときのあとだしマリに勝てますが不意打ちは厳しいので正直相手がマリを使っているときのトリルはリスクが高い。ニンフ出すとガルドやナットがあとだしで来る場合が多い。そして相手は大抵ガル交代読みをする場合が多いので一回必ず突っ張りましょう。(こだわりジャイロ、アイへガルドは考慮しない)乱数次第ではガルドを3発で落とせます。一回突っ張れば相手はガルの警戒を薄めてくれるので沼したあと出すのが一番安定する。相手のパーティにハッサムがいる場合は初手ニンフは絶対にやらない。トリルニンフをやる時は意地でも一体おとしてからやるのがベスト。

意地っ張り
テクニシャン
0-252-4-0-0-252
マッパ、タネガン、胞子、剣舞

こいつは主にスイクンやポリクチを意識して入れました。胞子をして圏内からのマッパで相手を狩るのが楽しかった。こいつのお陰で受けループや雨パにも強く出れた。



以上でパーティ紹介を終わります。
文章力がないので変な感じかも知れませんが見てくれてありがとうございました。
次のシーズンは最後なのでやることはやりたいと思います。


真皇杯パーティ


f:id:sleepingrabbit-1999:20160320001650j:image

今回はトリル軸を使ってました
意外とテンプレでも強くて使いやすかったです。

パーティ紹介


f:id:sleepingrabbit-1999:20160320002654j:image
ガルーラ@メガ石
性格:意地っ張り
特性:精神的→親子愛
技構成
グロパン、地震、捨て身、噛み砕く
H20A252B216S20

このガルーラは主に襷ゲンガーやガルやクチート体面で使う感じでした。ただ、先制技もなければ、殆ど殴る技しかないのでほぼ欠陥品でした。Sはメガ後で準速ガッサ抜きです


f:id:sleepingrabbit-1999:20160320002720j:image

クレセリア@ゴツメ 
性格:図太い
特性浮遊
技構成:冷B、月の光り、三日月、トリル
HBぶっぱ余りD

トリルと言ったらクレセだと思ってます。
今回もかなり活躍してくれました。
ただ、メガガルに交換読みされてグロパンされたり、捨て身で同時に持ってかれたのはかなりいたかったです。
それと、害悪にはホントに手が出せませんでしたので、ほぼ択ゲーになりました。
もちろん選出率は一位でした。


f:id:sleepingrabbit-1999:20160320003404j:image

ガブリアス@スカーフ
性格:意地っ張り
特性:鮫肌
技構成:地震、逆鱗、エッジ、毒づき
ASぶっぱ余りB
このガブは初手スカーフテロとして入れてました。トリルのガブは何気鉢巻か襷のイメージが多そう立ったのであえてスカーフにしてみました。毒づきを入れてるのは単純にフェアリータイプとガッサがくそ重いからです。


f:id:sleepingrabbit-1999:20160320003932j:image
ヒードラン@食べ残し
性格:穏やか
特性:貰い火
H212B4C44D148S100
鬼火、ステロ、マグスト、大地

相手が主に遅い物理かゲンガーの受けにつかってました。スイクンも受かるのでなかなかでした。特にギャラに鬼火を入れたり交換読みでステロを撒いて相手の襷を潰したりしました。サポートとしてはかなり強いです。


f:id:sleepingrabbit-1999:20160320062715j:image

性格:控えめ
特性:フェアリースキン
技構成:ハイボ、破壊光線、ショック、メザ岩
H140B88C228S48
31-31-30 31-30-30
このポケモンはこのパーティのリーダー的な存在ですトリル後はホントに強くて試合が一瞬で終わることが多々ありました。ただ、初手からトリル貼ったら負けですなので貼る前にある程度削ってからクレセを出し、トリルを貼って止めをさすかんじです。組み方難しいのでアローが重かったので、メザ岩は必要不可欠でした。
全試合で出しました。


f:id:sleepingrabbit-1999:20160320064054j:image

ヘラクロス@メガ石
性格:意地っ張り
特性:根性→スキルリンク
HAぶっぱ残りB

このポケモンは火力が強く相手に致命的なダメージを与えられました。ただ、メガ前がクレセと同速なので余りをS降った方がいい気がした。自分のヘラはホントに自覚なかったので殆どボロ出したので辛かった。技外しのプロwです。


以上で終わりにします
オフ会自体はかなり楽しかったです。
また行けたらぜひお願いします。 
長くなりましたがありがとうございました。